スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログについて

このブログはKCNが備忘録代わりに戦績を記録し、それに関わることを少しずつ書くというブログである。
スポンサーサイト

週末の話

(mixiの日記と同内容です)

明らかに一週間遅れですが、先週の話をば。

8,9,10と2泊3日南関東クイズの旅をやってきました。

土曜日。
国分寺で賢猫ぷち(60%台限定)に出場。
8月ぷち、むじるしと不参加だったので旧ぷちメンバーとなかなか大会で殴り合う機会もなかったので、「本気出す!」と臨みました。
国分寺に着くと6ぷちの頃によく会う人がぞろぞろと・・・。結局半分近くが知り合いという様相を呈してましたw(6ぷちで交友関係が広がったこともありましたが・・・)
試合の方は紙一重の2位抜けを2回繰り返して3回戦まで駒を進めましたが、3回戦が芸他・芸スロ・芸タイ・ライタイ(自選)という緑セットに捕まり、一歩及ばず3位。緑3発で致命的には至らなかったものの自選のライタイが機能せず・・・「さいとう」八雲がとれないのは出直しですね・・・アフターのライタイもふるわなかったしもう一回鍛えないと投下しづらくなったなとw

ライタイ・文他だけやったらすいさんたちと国分寺から南武線経由で蒲田へ。そこふきさんたち賢押しフリバ組と合流して旅館へ。みんなで風呂入って、クエーサーの大会データ見ながら店舗大会的戦力分析してみたり。格上と勝負の世界まで持って行くには大会得点平均270は欲しくなってきたなー・・・(フリーで250~300が平均的に出せるようになるとオープンでも勝負できると実感的にも感じてたところ・・・)現時点で平均252。まだ先は遠い。
そして就寝。

日曜日。
蒲田で賢押杯2011。
2009はローリング5位タイで同点プレーオフに負けて5○3×に進めなかった。
ちゃんと寝てきた今年は5○3×まで行くのが目標と決めていた。(昨年はアキバのネカフェが満室で寝れずに睡眠不足で出場という・・・)
ペーパーはスポと文系で手が止まる展開ながら64マス埋めて手応えはあり。
出番は2限なので1限はホールでフリーバッティング。 ・・・なかなか押せずに実は地味に焦ってたw
(フリバの際に解答席に手持ちのPETボトルを忘れるいつものクオリティーも発揮・・・orz)

そして2限。死の組を回避しつつ6教室。(死の組ではないとはいえ2回目の準優勝者と同室)
んでローリングクイズ。いつも固くなる1問目を「ハーラーダービー」でとって少し楽になり、そこからはしっかり押せた。1セット3回誤答の末最後残り(0pt)をしつつも次セットで1抜け(5pt)もアリの展開。萌え問の「大黒摩季」がとれたのはうれしかったりw
最終セットで「萩市と姉妹都市を~」で福島vs山口を思い出し「会津若松」でとって5pt。これが効いて39ptsで3位通過で目標の5○3×。
この5○3×は精彩を欠き、1○3×で二人目の飛び。教室ラウンドはここで敗退。

そしてホールに帰るとPOYさん・KATSUさんが本戦出場カード持ってて、「いーなー」とかやってた。そしてペーパー復活者の発表。できたとはいえさすがに復活エリアはない(ベスト50は狙ってた)と思って暢気にしてたがまさかの復活。最終敗者復活の4人とあわせて12→8の1○1×プレーオフ。
1○1×って心臓にめちゃくちゃ悪いね・・・4人くらい抜けてったあたりから実は半泣きだったw
「ボクシングのライトの付く階級は~」で三つあるよな・・・と思いつつ二つ出て押したところで何が出たかがすっ飛ぶという緊急事態wたぐり寄せて「ライトフライ級」を答えて6位でプレーオフ復活。

本人もびっくりの本戦1回戦60問一本勝負。3×で以後の解答権喪失となるので慎重に行くのがセオリー・・・なのだがそんな対策法を知らないKCNは突っ込みまくっていらない誤答増やしつつ正解もぎ取って結果5○2×の3ptで4位タイで4人並んで1○1×再び・・・・また心臓に悪い・・・
ここは理系のバリウム問「硫酸バリウム」を落ち着いてとって1抜け(都合4位抜け)で進出。

ここまで来るのはまさかの準々決勝。あと一つ抜ければホールが待っているという奇跡の展開w
ここはボードクイズ。
・・・明らかに力負けでしたw ソルトは宣伝見たのに忘れているし、三国志は読んでないのでさっぱりだし赤もサッカーでは手も足も出ないw 押した問題ももう少し早けりゃ単独ねらえたのに「時かけ」まで待ったら拾われるよなー・・・寺山修司は劇作家だというイメージが邪魔をして書き直しちゃうしw 鹿屋体大を拾ってチャンスはあったモノの最後のドラッカーも待ちすぎて押し負け。
人に付いた以上普通に行っても勝ちはないから「ガ」の大逆転狙いも不発w結局最下位敗退。

結果をまとめると2限2R敗退→プレーオフ6位→1回戦4位→準々決勝5位という普段からは考えられない上出来な結果(ベスト20)

賢押に向けての目標からみると
(過去日記(5/19)から引用)
>【さしあたって現実的な目標(現実からはかなり遠いですがwww)】
>・予選ペーパーで50位をとる(昨年87位〈313人中〉)
>・予選1R(ローリングクイズ)を突破して5○3×まで行く(去年は1R最後の椅子をかけたプレーオフで敗退)

>【言うだけならタダという目標(ひとはソレを無謀という)】
>・予選ペーパーでホールクイズに参加できる成績を取る(30位くらい)
>・教室部屋代表→準決勝が究極の目標(今の状況じゃ絶対ムリw)

最後以外全部達成してしまったことに・・・今回は十分大満足でした。
次回があるとしたら今回と同じトコまで、今度は部屋別代表できたいなー・・・なんてね。

決勝終わって盃の会場に向かうもしゃべってて出遅れメインのテーブルからはあぶれる形に。
配慮で入り口脇のテーブルに。そこにさらにコスメンバーがも集まってほとんど身内卓にw
みんなおなかがすいてたので大量に消費される食べ物・・・w
空腹を満たしながら、他のテーブルに行っていろんな人と話ができたのも今回は収獲だった。
(前回は交友関係が未発達だったこともありなかなか外へ話しに行けなかった)
でテーブルに戻って撤収際のわやわやがあってw(タイミングがねw)

盃が引けた後WHにいって野球縛り・サッカー縛りを見学しつつAnAnやってWHの5Fで就寝。

月曜日。
WHから新宿へ・・・。
ジョイボは遠征者とかいつもいない人も多かったうえにいつものメンバーも来て人口密度2.0にw
店対もしたけれどまさかの録画失敗という・・・(7枚残ってるけどもうこのDVD(10枚270円)は使わないことに決めた。→3枚で2回失敗してる)
ジョイボでもらったディスクにトナメ録画して夕方には帰宅!

というわけでここまでで2泊3日クイズの旅は終了。

「クイズって楽しいね」ってのを再確認できた日でした。

流山、賢流杯。

書きかけたのでその流れのまま、大会レポも書いちゃうw

賢流杯。ルールはチェスルール。ヨコタテをくじで引いて始点を決めて、ルーク・ビショップ・ナイト・キングの効きの部分の出題が可能・・・ 言葉で説明するのは難しいねw

1回戦。
出題可能な形式:パネル総合・タイピング・線結び・サブジャンル3
・・・理タイも社線も使えるので戦略は立てやすい
対戦者:金剛天・紅玉7・紅玉天・KCN
・・・メンツ的に詰みじゃね?と思って気が楽にw

生物→スポ線→スポマルチ→理タイ(自選)
1回戦・・・どうしてこうなった
通過しちゃったww

2回戦
出題可能ジャンル:○×・スロット・タイピング・線結び
・・・くじの引きはとてもラッキーw
対戦者琥珀6・白金2・琥珀天・KCN
・・・勝つなら二位通過。それだと社会は使えない。・・・ということで。

理タイ(自選)→社マル→スポパネ→スポJ
2回戦・・・残念だが当然
理タイで単独をとり、社マルが線に寄り、苦手のスポパネでこらえて、3セットまで2位につけたもののスポJ痛恨の5ミスで沈没。

チャンスはあったんだけどね・・・。

一応こういうメンバーでも武器が出せればそれなりには勝負に持ち込むことは可能ということが分かったのが収獲かな。
流山の大会でお会いした皆さんお疲れ様でした。

とりあえずここ数日。

まとめて戦績。

11/12(石橋)0-0-1-1=3-1
11/13(流山・上尾)0-2-0-3=6-2
11/15(栃木樋の口)1-1-0-1=5-0
11/16(石橋)1-1-5-2=6-5
11/17(石橋)0-0-2-2=5-1

ここ五日合計、1-4-8-9=25-9(56credit)

まぁ準決落ち、時々決勝3位ってところですかね?
GTから昼間に時間がシフトしているからかも。

流山大会については別途記事立て。

そろそろ復帰しようぜw

トナメやってもすぐに戦績忘れる!が多発して、
じゃあメモするか。となり、
それに付随する形でここも近日再稼働します!
こうご期待!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。